未来をつくるkaigoカフェファシリテーター講座

未来をつくるkaigoカフェを始めてから「自分の地域でもカフェのような場に参加したい」「自分でも始めてみたい」という声を今までたくさん頂きました。
私自身もこれまでカフェを開催していく中で、ますますケアの現場で働く人たちにとっても、地域の介護を良くしていくためにも、対話の必要性を感じるようになりました。
2016年の4月に初めて「kaigoカフェのような対話の場を開きたい」という方のためのミーティングと実施のコツを学びたい方のための講座をスタートしました。

2018年の6月からは、クラウドファンディングでテキストを作成させて頂き、各地で講座を開催しています。2018年8月から2020年までに、愛知、茨城、富山、山梨、長野、沖縄、三重(津)、福岡、岩手、北海道、福島、新潟、福岡(北九州)、三重(四日市)で開催し、東京、団体での開催合わせて約1,000名以上の方に受講頂きました。

https://readyfor.jp/projects/miraikaigo

 

講座では、業界の課題や求められる視点、運営の経験とファシリテーションのコツについてお話させて頂きながら、仲間が開催しているカフェやコミュニティの実例などもご紹介しつつ、対話を通じて「自分ならどんな場がつくれるのか」を見出して頂きます。 ご自身の所属の団体や地域、個人でカフェのような場を立ち上げたいと思っている方やこれから地域と継続的にどのようなつながりをつくっていけばいいのか考えている方はもちろん、現在、コミュニティを運営されている方にとっても、今までの取り組みを振り返り、今後に活かす機会を提供しています。 この講座を通じて、介護に関わる方が、広い視野持ち、新しい可能性を発信していくために、ともに考え、行動につなげていくことができたらと思っています。

 

2021年12月には、再度クラウドファンディングにて「ケア職の対話の場を再開して、コロナ後の人との繋がりを再構築したい!」というテーマで、コロナで休止中の各地のカフェの再開の支援を受けることができました。2022年5月現在、順次リアルなカフェを再開しています。

https://readyfor.jp/projects/kaigocafe

 

講座は現在、オンラインでも講座を開催しています。

(次回は2022年6月23日、24日に開催いたします)

https://kaigocafe-facilitator0623.peatix.com/

 

講座受講者の声はこちらです。

【kaigoカフェファシリテーター講座 受講者の声①】

【kaigoカフェファシリテーター講座 受講者の声②】

【kaigoカフェファシリテーター講座 受講者の声③】

講座に関心がある個人、団体様はお問合せフォームよりご連絡ください。